ページトップ

FUTAGAMI

PRODUCTS

食卓で使える道具としてのカトラリー /

Click image to view the next slide.

食卓で使える道具としてのカトラリー

食卓で使える道具としてのカトラリーが新たに三種生まれました。
柄は真鍮鋳肌仕上げ。そのザラッとした表面によって、手にしたときにしっかりグリップすることができます。
使用している真鍮は鉛を含まない独自開発の真鍮を用いています。
先端部分はヘアラインに磨いた後、銀メッキで仕上げています。

油絵用のヘラをヒントにデザインした、変形八角形の断面の柄を持つ『鋳肌バターナイフ』。
正八角形の断面の柄を持つ『鋳肌マドラースプーン』は、マドラーとしてはもちろん、深い瓶のジャムやハチミツなどもすくいやすいスプーンとしてお使いいただけます。
同じく正八角形の断面を持つ『鋳肌スパイススプーン』は、お塩・一味唐辛子・ゆず胡椒などの、少しだけすくって振りかけたいスパイスに丁度良いサイズです。

鋳肌マドラースプーン
203×16(皿部分の厚さ7mm、柄の太さφ5mm)

鋳肌スパイススプーン
100×10(皿部分の厚さ4mm、柄の太さφ3.5mm)

鋳肌バターナイフ
189×16×厚さ5

2014.03

  • 国内販売価格リスト
  • Request Price List